リトミックについて


リトミックは、19世紀後半から20世紀前半にかけて、スイスの作曲家エミール・ジャック=ダルクローズによって編み出された音楽教育の手法です。
当教室のリトミック(初めてピアノ)コースは、楽器の習得をスムーズに楽しく進めて行けるようにするためのコースです。
音楽の基礎と豊かな感性を身に着け、楽譜の基本を習得します。
ダルクローズのリトミックを軸として、長年の経験を踏まえて、各グループに合わせ、独自のカリキュラムで、幼児に負担をかけることなく個人レッスンへアプローチしていきます。

リトミックを学ぶメリット

メリット1
集中力

リトミックでは音楽が変化したら動作を変化させるので、音に集中していないと変化に気付くことができません。この動作を繰り返し行うことで自然と集中力を高めることが期待できます。

メリット2
筋肉・運動能力の発達

リズムに合わせて身体を動かし、リズムが変化するごとに身体の動きも変化するので即時性が養われ運動神経の発達に役立ちます。また、リズムの速さによって使う筋肉も異なりますので筋肉の発達にもつながります。

メリット3
右脳の発達

リズム感や運動能力の発達を促すリトミックは、想像力やインスピレーションするときに使われる右脳の発達にも効果的とされています。

メリット4
コミュニケーション能力の発達

お子さまと年齢の近い子供たちが集まり、一緒に身体を動かします。相手の仕草や表情を感じ取るようになるので、感情が豊かになり、コミュニケーション能力の向上にも効果的です。

メリット5
想像力・発想力を身につける

聴こえた音を感じたまま自由に身体で表現することで想像力・発想力を自然と身に付けることが可能です。

お問い合わせはこちら

学園東教室

042-324-2600

喜平町教室

042-332-6908